薄毛の悩み

今回は体に生えている毛の中で、一番大事ともいえる“髪の毛”に注目してみたいと思います。
年齢を経てゆくと当然のことながら若い時ほど回復力がなくなっていきます。体力ももちろんそうですが、徐々に細胞の新陳代謝が衰えてきます。
年を重ねていくといろいろな悩みを抱えてきますが、万人が抱える悩みと言えるものが“薄毛”です。
フサフサだった髪が徐々に細く薄くなり、鏡を見る事さえ躊躇するかもしれません。他人の目を気にしないのであれば問題はないですが、なかなかそうもいきません。

薄毛の種類と原因

主に中年男性に見られる現象と思われがちですが、近年薄毛に悩む女性も多くなってきています。
以前と比べ、発生する年齢層は広がりを見せています。
ここでは、薄毛の種類と原因を紹介いたします。

男性型脱毛症

男性ホルモンや遺伝により、頭頂部や額の生え際から徐々に薄くなっていく症状です。多くの男性に当てはまる症状で別名AGA(Androgenetic Alopecia)と言われます。
髪の成長期間が数ヶ月~1年と通常よりも短く、髪が太く成長する前に退行期、休止期に移行する為、弱々しい軟毛が増えてきます。ただ、毛根は生きているので産毛は残っている場合が多く適切な治療を施せば薄毛が回復していく可能性は高いです。
男性型脱毛症には下記のような種類があります。

M字型
生え際の両サイドが剃りこみを入れたような形で進行する
O字型
頭頂部あたりから円形に薄くなる
U字型
真ん中の生え際が後退して額が広くなる

びまん性脱毛症

中年以降の女性によく見られる症状で、髪全体が薄くなっていきます。男性型脱毛症と違い、生え際は後退しないため薄毛部分の境界がはっきりしません。老化や精神的なストレス、無理なダイエットが主な原因です。

円形脱毛症

日頃のストレスや自己の免疫不全などにより突発的に起こります。年齢や性別に関わらず前触れもなく突然抜け始める症状です。

老人性脱毛症

年齢によるもので60歳以上の人に見られる脱毛症のことを指します。男性型脱毛症と違い、単に人間の老化現象が原因で起こるものです。

ひこう性脱毛症

頭皮のフケが毛穴を塞ぎ炎症を起こすことが原因です。頭皮に皮脂や老廃物が溜まり、それを栄養に細菌が繁殖して炎症を起こすため皮膚疾患の一種に分類されます。

しろう性脱毛症

頭皮から皮脂が異常なまでに分泌されてしまい過剰な皮脂が毛穴を塞ぐことで、毛根の発育を妨げる症状です。頭皮の菌が異常繁殖し、毛根が炎症を起こし髪が抜け落ちます。

最近は若い世代でも薄毛に悩まされている方がいます。医療が進歩している昨今では新しい治療法が開発され、近い将来薄毛に悩まなくてもよい時代が来るかもしれません。

薄毛を防ぐために

成人男性の5人に1人がAGAとされており、薄毛は日本人の生活環境に大きく関わっています。テレビや雑誌など巷でこの言葉を聞く機会が増えてきました。
人間の身体は栄養不足になった際、その影響がまず最初に現れてくるのは毛髪や肌です。毛根に栄養供給が行き届かなくなると、次第に髪の毛全体のボリュームがなくなっていきます。
まずは規則正しい生活を送ることが基本です。野菜を多く摂取する食生活・質の良い深い睡眠・適度な運動を行い血流をよくするなど、トータルバランスに注目し自ら改善していくことが薄毛対策には必要なのです。
そして、専門知識のあるクリニックで正しい治療を受け、体の内部と外部のトータルケアを行いましょう。

福岡博多駅前通中央クリニックの薄毛AGA治療

福岡博多駅前通中央クリニックは最先端の毛髪再生治療“HARG(ハーグ)療法”が受けられる、日本医療毛髪再生研究会に認定された数少ない医療機関です。
HARG療法は、頭皮にHARGカクテルという薬剤を注入する治療で、150種類以上の栄養分を皮膚の中に深く浸透させます。医療機関のみで施術が認められており、アレルギー起因物質は一切含まれていないため副作用の無い安全な発毛・育毛療法です。毛髪の再生を促す「成長因子」を注入する事は、専門の医療機関でしか許可されておりません。HARG(ハーグ)療法はすでに諸外国での実績もあり、その育毛・増毛効果が期待されています。さまざまな薄毛治療を試して効果を得られなかった方でもご相談ください。

当院では針を使わないメドジェットという専用の器具をご用意しております。頭皮を冷却しながら炭酸ガスの噴射による圧力で薬剤を注入していきますので、従来の針を使った注入法と比べてもほとんど痛みを感じることはありません。

毛髪に関する知識と技術を習得した毛髪診断士が、患者様一人一人に合った食生活やメンタルケアを含めた発毛治療法をご提案致します。患者様に適した最先端の知識・技術を提供し、HARG療法の症例を800件以上執刀してきた高い技術と実績のある院長が担当致します。男性だけでなく女性も受診していただけますので安心してご来院ください。